ニュース

民泊運営代行サービスCAPITAエージェンシーを開始しました。

サービスニュース

2018.03.13

キャピタ株式会社(本社:東京都新宿区、CEO:我妻 孝一)は民泊運営代行サービスとしてCAPITAエージェンシーをリリースしました。

■CAPITAエージェンシーとは

日本国内は沖縄から北海道まで全国地区で民泊の運営代行を行っております。空室で部屋が埋まらないお客様、民泊運営に困っているお客様は無料相談を受け付けておりますので、いつでもお問い合わせ下さい。2018年より実施の民泊新法対応も行っております。様々な専門家が集まっているCAPITAでは大きな課題も解決出来る可能性が十分にあります。

CAPITAには専門家「人」、データ「情報」、システム「技術」が揃っています。様々な角度から問題を解決し、「数字」と「評価」が伸びるように運営を行います。お客様に合わせたプランニングも可能ですので、まだまだ収益化を目指せるというオーナー様も一度、お問い合わせ下さい。WEB対応、現場対応、総括アドバイザリーまで対応しています。

本事業は弊社グループにありました株式会社シェアレコが代行していた民泊物件を引き継ぎ、新規サービスとして管理及び運営代行を行って参ります。